2011年06月27日

力を求めし戦いに潜む影 2

消防の夏季訓練は始まりました。
そういう時期です。こんな雨降りなのにです。

班長になってますのでなにかと顔を出す機会が増えてしまってます。
世話好きな人だといいのかもしれませんけどね〜
やっぱりちょっと大変ですね。。。

そんなこんなで夏を乗り切っていきましょう・・・


なぜか元気がなくなっていくふじぃ。

 
続きを読む
posted by ふじぃ at 11:14| Comment(0) | さすらう人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月25日

力を求めし戦いに潜む影 1

一気に暑くなりました。
毎年言ってることかもしれませんが、夏ってこんなに暑かったでしたっけ。
玄界灘で鮮やかな海色した魚がとれたり
北海道のお米がおいしくなったりと
気候の変化が如実に現れています。
体が変化についてこれなくなっているだけです。

この勢いでいきますときっと10年後には夏が一年のうち8ヶ月を占めるようになってそうですね。
夏好きな人にはいいのかもしれませんが
ふじぃはそういうことならアラスカあたりに避暑地をこしらえて
そこでネトゲなんかに興じれたらと思っている次第です。


 

続きを読む
posted by ふじぃ at 14:21| Comment(4) | さすらう人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

方向指示

昨日まで大分に行っておりました。
さくっとメインクエストの報告を済ませたいものですが、
そういうわけで若干滞ってしまっておりました。

よく車で移動することが多いのですが
その時に稀によく見かけることがあります。
前方を走る車が急に減速し、あるいはそんなに減速しないうちに
いきなり方向を転換することが。
はたまた駐車場から車道に出るときにそのまま出てくる車が。



とりあえずウィンカーを出せ!と声を大にしていいたいです。

なんでウィンカーを出さない?
全然手間でもないでしょうに。めんどくさがって出さないのでしょうか。
わかりません。
カチカチカチという音が耳障り?
わかりません。

とにかく急に路肩に寄って停車されても
後ろを走っていたら、なんや!事故か!とか思ったり
いらぬ心配をすることになるので
どうかくれぐれもその件につきましてはよろしくお願いいたします。


このたびは公安当局に変わってふじぃがご挨拶させていただきました。


 
続きを読む
posted by ふじぃ at 19:44| Comment(2) | さすらう人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

「ゆう」という字

眠りにつくときにたまになんら脈略のないものが勝手に頭に浮かんできて、
ちっとも去ってくれないことが誰しもあると思います。

歌謡曲の作詞家さんの阿久「ゆう」さんという方がいらっしゃいます。
最近お亡くなられましたが。
ふじぃはふと阿久「ゆう」さんの「ゆう」の字が出てこなくて
布団の中でどんな文字だったかなぁ〜どんな文字だったかなぁ〜と
うんうんうなりながら眠りについていたのです。

普段ならうんうんうなりながらそのまま眠りに落ちていくはずなのですが
ちっとも眠りにつけない。
そればかりか一向に「ゆう」の字も出てこない。

はて、弱ったな。
いささか酒も入ってるし、あんまり遅いと明日つらいしで、
しかしわざわざPC立ち上げるのもアレだし・・・。
などとうんうんなりながら布団の中でもんどりうっておりましたが。


そんなこんなで今こうやってブログ書いているってことは
結局布団から這い出てふじぃの敗北という結果になっているのですけどね。
(o´ー`)


⇒正解:「悠」


 
続きを読む
posted by ふじぃ at 04:12| Comment(6) | さすらう人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

山の中のトンネルを抜けたところで考えたこと。

仕事の都合で何かしら移動することもあります。
その日は車で山の中を走っておりました。
のども渇いたことだし、次コンビニ見つけたら立ち寄ろうと思っておりました。
しかし、周囲は山なのでそうそうお店があるわけではない。
そのうちに道の駅というか、コンビニとは呼べないまでも
生鮮売り場みたいなお店を発見し立ち寄ることに。

そこのレジでふじぃは不意に混乱しました。
レジを打ってる子がギャルだったからです。

なんだってこんな山の中でこの子はギャルにならなければいけなかったのだろうか。と。
あるいは
武雄の夜のお店だったり、中洲だったりすれば
もっとしっくり馴染んでいたかもしれません。
そういう違和感を感じて、ふじぃは再び車に乗って走りだしました。


ふじぃは考えます。
この子もきっと最初はギャルではなかったはず。
でもいつしかギャルになるためのきっかけが発生し、
そしてそのメイクのテクニックや、日常の生活のリズムを
よりギャル的に洗練したものにしていったんだと思います。
そして完成されたギャルとなって今ふじぃが目にしたということになります。

ここにひとつの図を書いてみました。
参考までにご覧いただきたい。

ギャル度.JPG

おそらくこのギャルの子もはじめは非ギャルであったと思います。
ギャル指数でいえば低い値を示しているはずです。
しかし日々のメイク術も慣れればどうということはないということで
段々と知らず知らずのうちにギャル化していくわけです。

そしてわたしが重要として、今回のテーマとしているのが
どの瞬間にこの子がギャルとなったのか。です。

我々の認識は曖昧なものです。
ひとつのものでも見方によっては違った印象を往々にして受けます。
わたしが山の中の生鮮売り場で見たギャルギャル子も
別の人からみれば、こんなんギャルのうちに入らんよ、といわれるかもしれません。

常日頃から物事の本質を偏った印象で受け止めるな、ということは心に置いております。
そしてこれからもできるだけそうありたいと思っております。




・・・え?ギャル嫌いじゃないですよ?


 

続きを読む
posted by ふじぃ at 15:08| Comment(1) | さすらう人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

ひたすら進む

ご承知のことかと思いますがふじぃは独り身です。
それにかなりよい年齢になっております。
ともすると過ぎているといっても過言ではありません。

しかし未だ結婚について現実的に考えておりません。
もしかするとふじぃさんってあっち系の方なのか?
という疑念を抱かれるかもしれませんが
わたしはノンケでございます。
アブノーマルでもございません。
いたって普通志向でござんす。

なんだって急に今日はこのトビラにしたのかよくわかりませんが
最近オブってましてあまりの反響の薄さに禁断の手を使ったのかもしれません。
コメント的な意味で。

常日頃の仕事関係の上役さんやら家族親族からのプレッシャーが半端なくなっております。
非常にストレスかかります。
いかんともしがたいものです。

現実的に、
ネトゲ好きで、ドジっ子で、毎朝納豆ごはん食べることを許してくれる北川景子似の人だったら
現実的に考えますのに。


 
続きを読む
posted by ふじぃ at 12:12| Comment(2) | さすらう人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月10日

すさんだ生活あれやこれ。

今年一発目のBBQを先日執り行いました。
場所は恒例となりつつある、いつものところです。(山の中)
彼がしきりにやろうやろうと言ってたのを思い出して、
今回はさらに人員も増やしわりと大所帯での開催となりました。

彼がしきりに誘っていた理由が判明いたしました。
ものすごくBBQ関連のアイテムが充実していたのです。
なるほど、そりゃ誘いたくなるわけだ。

前回はものっそいボロいドラム缶を輪切りにしたようなコンロ?
焼くやつ。炭いれるところ。
だったのですが、今回はそれが2機新調されていました。
2つですよ、2つ。
一家に2つ必要ですか?
わたしは1個ももっていないというのにです。

そんなこんなでお肉を焼いた次第です。
サザエがことのほかおいしくいただきました。
今回一番人気でした。
(o´ー`)b
 
 
続きを読む
posted by ふじぃ at 13:02| Comment(0) | さすらう人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

みんな大好きブルースクリーn・・・

調子にのっていたところがあったと思います。
例によって今回もMODを随時導入していき、マイオブリを完成させつつあったのです。

先日ご紹介いたしましたセシルズメモリーで
彼女の画質にあこがれてついに手をつけてみたのです。
『OBGEv2』というMOD。

色彩を強め、光源を強め、エフェクトをかけ
自分なりにセシルさんの世界に近づけたと安堵しかけたときに、出ました。

ブルースクリーン・・・


ということで敢え無くOBGEの導入は見遅らさせていただきます。

画質編集?エフェクト?関連の専門的な知識がないとかなり難易度が高い設定あるので
PCに鬼のような負荷がかかったんだと思います。
幸いOS逝かれることなく事なきを得ましたが・・・

『深刻なエラーから回復しました』というログが出たときは
ちょこっと冷たい汗が流れましたよっと。
(o´ー`)b

 続きを読む
posted by ふじぃ at 21:09| Comment(0) | さすらう人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

比喩的表現について

アンチョビのようなフォアグラだ。
こんにちわ。毎度のふじぃです。

文章を書く上で比喩のうまい使い方というのが”読ませる”コツなのではないかと思っております。
わたしの大好きな村上先生はほんとうに比喩のお手本のような
彼曰くメタファー。

メタフ メタファー メタフェストふじぃ。
こんばんわ。

今日もオブリビオンで脳みそグツグツいってますよ。
梅雨なのに雨降らないし、暑いし、虫多いし、暑いし
夏は嫌いです。


 
続きを読む
posted by ふじぃ at 17:46| Comment(2) | さすらう人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。